八戸の住宅は優良工務店のニイヤマハウスへ

ニイヤマハウス専務のブログ「センムのヒトリゴト」

2018年11月16日(金)

CS会議

 会場にてブログを書かせていただいてました。

 今日は、CS会議です。
当会議は、簡単に言いますと顧客満足度向上についてのディスカッション会議です。
全社員については当然ながら、協力業者様、金融機関様、税理士様等の各社社長、もしくは担当者の方々に集まっていただき、当会議を、年に2回ほど開催させていただいています。

 1つの住宅を受注し引渡すまでには、少なくとも300人以上の方々が携わります。当社の社員はそのうち多くて10名。残りの290名は他社の社員の方々となります。社内教育だけでは、到底すばらしい家づくりは実現できません。様々なルール作りや改善案、実例を交えての反省と対策、品質管理や新工法についてのお願いや、周知等、やるべきことはたくさんあり、必要な会議として十数年開催し続けています。

 今後、テクノロジーの発展により、このように1つの会場に集まって開催するものではなくなってしまう日も、そう遠くはないとは思いますが、このように顔を合わせて話し合う場は、大事にしていきたいと思っています。

 

 
 さて、話は変わり、現在開発中の商品のご紹介を少しだけ。

  HOMA ~SANCTUARYU~

        という名前です。

 画像は、あくまで設計途中のものですが、8つの商品ラインナップの外観デザインです。
協力していただく企業との方向性や金銭面での折り合いが、本日つきましたので、具体的にスケジュールを組んでビシビシ進めていく予定です。

 本年の12月末には、販売可能な状態までもっていきたいと思っています。

       乞うご期待を!

この記事にコメントする

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

次のページへ